7Pの支払いと返金条件

クライアントが支払いを行うと、7Pは配信プロセスとしてプロジェクトの開発者に働きかけます。 7Pはプロジェクト専用の開発者を雇い、開発者は必要がなければ7Pからそれ以上のプロジェクトを与えられません。 

したがって、7Pは、クライアントが支払った金額を返金することはできません。 1人の人員が一定期間ブロックされ、人員の能力に基づいてそれ以上のプロジェクトを行うことはありません。 
 
*クライアントが全額を支払った場合、支払いを行ってから2日以内にクライアントが請求した場合、金額の50%のみが返金されます。  
 
 

Image by Samantha Gades

We value our clients, and our work is our reputation. 

We provide dedicated manpower for your project.